パンダ先生の四苦八苦 ~小学校の外国語活動~

普段の授業が少しでも楽に楽しくなりますように。

小学校外国語 英語の絵本を活用しよう「Yummy Yucky」

Yummy Yucky (Leslie Patricelli board books)

 

こんにちは。 

パンダ先生です。

 

今回は、小学校 外国語における英語の絵本の活用です。

食べ物などの導入や授業の終わりに使ってください。

 

今回お勧めするのは、

Yummy Yucky

という絵本です。

 

 

 

登場するのは可愛らしい赤ちゃん。

 

この赤ちゃんがとんでもないものを食べていきます。

 

f:id:kumayamamoto:20180118194818j:plain

左のページには、美味しそうなスパゲティが。

美味しいスパゲッティを食べて、"Yummy"=おいしいのは当たり前。

 

今度は、右のページをみると赤ちゃんはとんでもないものを食べている。

食べているものはミミズ。

ミミズは"Yucky"=おいしくない。

 

f:id:kumayamamoto:20180118195148j:plain

 

次のページを見ると美味しそうにスープを食べている赤ちゃんが。

でも隣のページでは、石鹸(!)を食べている。

 

f:id:kumayamamoto:20180118195250j:plain

 

と、こんか感じで 左右対称に、おいしい食べ物とおいしくない食べ物に挑戦するあかちゃんの姿がある。

 

続きは実際の絵本でどうぞ。

 

Yummy Yucky (Leslie Patricelli board books)

Yummy Yucky (Leslie Patricelli board books)

 

 

赤ちゃんの行動にびっくりしながら、自然と英語に慣れ親しみます。

 

可愛らしい絵も魅力的。

低学年、中学年の子供達にお勧めです。

 

読み聞かせに最適。

動物の単元の導入や授業の終わり、朝学習でも使えます。

  

子供が惹きつけられる絵本です。

 

※追記

以下の記事でも「Yummy Yucky」を取り上げています。

 

pandasensei.hatenadiary.com