パンダ先生の四苦八苦 ~小学校の外国語活動~

普段の授業が少しでも楽に楽しくなりますように。

子供に英語の辞書を使わせよう「はじめての英和じてん」

はじめての英和じてん

 

 

英語の辞書の紹介です。

 

書店に子供向けの英語の辞書を見に行くとたくさんありますよね。

 

自分の子供に辞書を買うにしても、先生方が学校で購入するにしても、どれを選んでいいのか迷ってしまうと思います。

 

「子供たちの読み聞かせに!英語の絵本 厳選10冊+1」という記事で、レインボー英和・和英辞典を紹介しました。 

 

pandasensei.hatenadiary.com

 

レインボー英和・和英辞典は素晴らしい本なのですが、値段が高いのが玉に瑕です。

 

そこで、今回、紹介する辞書ですが、お値段と内容を比較した際に、選択肢の一つになるのではないかと思っています。

(本の値段って大事ですよね。)

 

日本語でも英語でも、辞書を子供に与えるのは大事だと思います。

自分で学習する環境を整えてあげたいものです。

 

そこで、今回お勧めするのは、

はじめての英和じてん

という辞書です。

 

はじめて英語の辞書を与えるなら、最適な辞書の一つだと思います。

 

単語数は約1000語。

 

f:id:kumayamamoto:20180124193051j:plain

 

子供にとって引きやすいのも特徴です。

 

また、身近な会話文がたくさん載っているところも魅力。

 

一つの単語に一つのイラストが付いているので、内容がわかりやすい。

 

f:id:kumayamamoto:20180124205519j:plain

 

お値段名は、税抜き1100円。

他の辞書が1800円から3000円なので、安い方だと思います。

 

学校で本を買う場合は予算が潤沢ではない場合がほとんどだと思います。

値段が安いと数が買えて、たくさんの児童分が確保できますよ。 

 

f:id:kumayamamoto:20180124205545j:plain

 

はじめの英和じてんは和英じてんもあります。

 

はじめての和英じてん

 

f:id:kumayamamoto:20180124210216p:plain

 

和英じてんは内容があっさりしています。

f:id:kumayamamoto:20180124221520j:plain

 

ただ、こちらも値段が700円(税抜き)とやすく、使いやすいのでおすすめです。

 

 

 

 

はじめての和英じてん

はじめての和英じてん

 

 

 

はじめての英和じてん

はじめての英和じてん