パンダ先生の四苦八苦 ~小学校の外国語活動~

小学校の先生方に見て欲しい。外国語で苦労されている先生が少しでも楽になれますように。そして、子供達が授業を面白いと思ってくれれば最高です。

子供たちに読み聞かせをしたい英語の絵本「where's the fish?」

 

きんぎょがにげた・英語版―WHERE’S THE FISH? (こどものともファースト・イングリッシュ・ブック)

 

 

子供たちに読み聞かせをしたい英語の絵本の紹介です。

 

今回の絵本は「where's the fish?」です。

表紙の絵を見て、どこかで見たことがあると思ったのではないでしょうか。

 

今回ご紹介する絵本は、日本語の絵本の翻訳絵本となります。

日本語の題名は「きんぎょがにげた」ですね。

 

五味太郎さんの名作絵本です。

 

自分の娘が小さいときのお気に入りの絵本が「きんぎょがにげた」でした。

大人が読むのを飽きるくらいに繰り返し娘に読み聞かせをしました。

 

内容は、金魚鉢から逃げた金魚を探します。 

 

f:id:kumayamamoto:20180217234530j:plain

 

部屋のインテリアに溶け込んだ金魚を探していきます。

 

シンプルでユーモラスな絵です。

 

f:id:kumayamamoto:20180217234536j:plain

f:id:kumayamamoto:20180217234540j:plain

 

英文はシンプルで解り易い。

繰り返しの表現が多いので、誰でも楽しめます。

 

幼稚園や保育園に通う子ぐらいでしょうか。

低学年に読み聞かせをしても楽しいです。

 

 

日本語版もお勧めです。

 

きんぎょが にげた (幼児絵本シリーズ)

きんぎょが にげた (幼児絵本シリーズ)

 

 

子供たちに読み聞かせをしたい英語の絵本「where's the fish?」の紹介でした。

 

読んでいただき、ありがとうございました。