パンダ先生の四苦八苦 ~小学校の外国語活動~

小学校の先生方に見て欲しい。外国語で苦労されている先生が少しでも楽になれますように。そして、子供達が授業を面白いと思ってくれれば最高です。

子供たちに読み聞かせをしたい英語の絵本「ぼちぼちいこか What can a hippopotamus be?」

 

英語でもよめる ぼちぼちいこか

  

子供たちに読み聞かせをしたい英語の絵本の紹介です。

 

今回の絵本は「where the wild things are」です。

「ぼちぼちいこか」という題名で翻訳もされていますね。

 今回紹介する絵本は、英文と日本語訳が同時に載っています。

  

のんびり、おっとりのかば君がいろんなお仕事に挑戦します。

消防士、船乗り、そして飛行機のパイロット。

やる気を出してバレリーナやピアニスト、カウボーイやサーカスの綱渡りにも挑むけれど、結果はいつもずっこけて残念ながら失敗ばかり。

でも、そんなことでへこたれるかば君ではありません。

一休みして考えて、ぼちぼちやっていこうよと、かば君らしさで乗り切ります。 

ぼちぼちいこか|絵本ナビ : マイク・セイラー,ロバート・グロスマン,今江 

祥智 みんなの声・通販

 

かばくんの姿が可愛らしい絵本です。

 

f:id:kumayamamoto:20180225192821j:plain

何度もチャレンジする姿が面白い。

 

f:id:kumayamamoto:20180225192834j:plain

 

失敗する姿もユーモラス。

 

f:id:kumayamamoto:20180225192843j:plain

 

f:id:kumayamamoto:20180225192851j:plain

 

次々と色々な職業にトライします。

職業の導入としても面白いかも。

 

最後に「ぼちぼちいこか」(Take it easy!)で終わるところも素晴らしい。

 

小学生でもなんとなく内容がつかめます。 

絵からも内容が解り易いのも素晴らしいところ。

 

5歳くらいから小学校の中学年まで、お勧めです。

 

ユーチューブに読み聞かせの動画がありました。

参考にどうぞ。

 

www.youtube.com

 

英語でもよめる ぼちぼちいこか

英語でもよめる ぼちぼちいこか

 

 

子供たちに読み聞かせをしたい英語の絵本「ぼちぼちいこか What can a hippopotamus be?」の紹介でした。

 

読んでいただき、ありがとうございました。