パンダ先生の四苦八苦 ~小学校の外国語活動~

普段の授業が少しでも楽に楽しくなりますように。

小学校外国語 必ず盛り上がる簡単面白ゲーム「How are you じゃんけん game」(Let's Try1 unit2)

 

f:id:kumayamamoto:20180204193258j:plain



小学校外国語 必ず盛り上がる簡単面白ゲーム「How are you じゃんけん game」のご紹介です。

  

今の時期、あいさつのあとに「How are you?」を教えなければいけないことも多いのではないでしょうか。

 

新しい3年生向け教材のLet's try1 unit2 でもHow are you?が取り上げられています。 

 

簡単に盛り上がれるのがこのゲームのいいところです。 

じゃんけんとジェスチャーを取り入れているので、体を動かしながら、英語を覚えることができます。 

 

 ゲーム名:「How are youじゃんけんゲーム」

①対象

小学校 低学年  中学年 高学年

 

②人数

ペア(二人)が基本です。

 

③英単語

 

How are you?

I'm fine.

I'm humgry.

I'm sleepy.

I'm hot.

など

 

④準備物

英単語のフラッシュカード

 

⑤ゲームの指導方法 ルール

1:黒板に英単語のフラッシュカードを貼っておく。

 

2:ジェスチャーを決めておく。

たとえば、

I'm humgry.

おなかを抑える。

 

I'm sleepy.

眠そうにする。

 

I'm hot.

 暑そうに手で顔を扇ぐ

 

など。

 

3:使う英単語を三つに絞る。

I'm humgry.

I'm sleepy.

I'm hot.

など 

 

その際に、どの言葉がジャンケンのパーやグーなのか決め手おく。

 

たとえば、

パー I'm humgry.

グー I'm sleepy.

チョキ I'm hot.

 

4:先生が児童とデモンストレーションをする。

 二人で、How are you?といい、

 好きな状態を表す言葉を言う。

ルールはジャンケンと一緒。  

 

 

お勧めは中学年でしょうか。 

 

あいこになるまで続けるなどルールを工夫しても盛り上がります。

 

このように、じゃんけんは工夫すると色々なゲームに使います。

授業開きなどで、児童に教えておくと便利です。

 

pandasensei.hatenadiary.com

 

 このゲームの後に、「感染じゃんけんゲーム」や「進化じゃんけんゲーム」をしても盛り上がります。

 

pandasensei.hatenadiary.com

 

 

pandasensei.hatenadiary.com

 

 

是非使って下さい!

 

小学校の先生方の授業が少しでも楽になり、

子供たちが英語の授業が面白いと思って欲しいと思います。

 

小学校外国語 必ず盛り上がる簡単面白ゲーム「How are you じゃんけん game」のご紹介でした。