パンダ先生の四苦八苦 ~小学校の外国語活動~

小学校の先生方に見て欲しい。外国語で苦労されている先生が少しでも楽になれますように。そして、子供達が授業を面白いと思ってくれれば最高です。

小学校外国語 必ず盛り上がる簡単面白ゲーム「Monday リズム game」(Let's Try2 unit3)

 

f:id:kumayamamoto:20180503211510j:plain

 

小学校外国語 必ず盛り上がる簡単面白ゲーム「Monday リズム game」のご紹介です。

 

小学校4年生 向けの新教材である「Let's try」のunit3 「I like Mondays」でも、曜日が取り上げられています。

 

今回は、そんな曜日を学習する際に使えるゲームです。 

 

ゲーム感覚で、英語を覚えることができます。 

 

ゲームの前に、歌などを使って、子供がある程度、曜日を英語で 言えるようになるといいと思います。

 

前の記事でも紹介しましたが、「駄洒落で一週間」などはおすすめです。

 

pandasensei.hatenadiary.com

 

 

 ゲーム名:「Monday リズム ゲーム」

①対象

小学校 低学年  中学年

 

②人数

グループ(3人~6人)が基本です。

 

③英単語

 

曜日(MOndayなど)

月の英単語でもできます。

 

④準備物

英単語のフラッシュカード

 

⑤ゲームの指導方法 ルール

1:黒板に英単語のフラッシュカードを貼っておく。

 

2:児童を輪の形にして座らせる。

 

3: スタートの自動を決め、拍手2回の後に、曜日を順番に言わせる。

  (練習として)

 

4人グループの例

 

拍手×2

A:Monday 

拍手×2

B:Tuesday

拍手×2

C:Wednesday

拍手×2

 D:Thursday

拍手×2

 A:Friday

拍手×2

 B:Saturday

拍手×2

C:Sunday

  

4:言わない曜日を決める。

 

例:水曜日

A:Monday 

拍手×2

B:Tuesday

拍手×2

C:拍手×2

拍手×2

 D:Thursday

拍手×2

 A:Friday

拍手×2

 B:Saturday

拍手×2

C:Sunday

 

 5:慣れてきたら、言わない曜日を増やしたり、

その他の英語を入れたり、難易度を上げる。

 お勧めは中学年でしょうか。 

 

次の相手を指差したり(指名)、拍手の数を減らすと盛り上がります。

  

是非使って下さい!

 

小学校の先生方の授業が少しでも楽になり、

子供たちが英語の授業が面白いと思って欲しいと思います。

 

小学校外国語 必ず盛り上がる簡単面白ゲーム「Monday リズム game」のご紹介でした。