パンダ先生の四苦八苦 ~小学校の外国語活動~

普段の授業が少しでも楽に楽しくなりますように。

小学校外国語 掲示物や教材を作る際に参考にするホームページ「ちびむすドリル」

 

f:id:kumayamamoto:20180923222504p:plain

出典:http://happylilac.net/index2.html

 

 

happylilac.net

  

小学校外国語 掲示物や教材で参考にするホームページ「ちびむすドリル」のご紹介です。

 

みなさんは英語の教材をどのように準備されているでしょうか。

 

We canやLet's try には無料で印刷できるフラッシュカードなどもあるので、こちらを使っている方も多いと思います。

 

今回は、無料でさらに使いやすい教材をホームページでダウンロードできるホームページの紹介です。

 

紹介させていただくのは「ちびむすドリル」。

計算プリントや漢字プリントもダウンロードできるので、参考にしている方もいるのでは、ないでしょうか。

 

このちびむすドリル、英語の教材も充実しています。

 

アルファベット表からアルファベット練習プリント、英語の塗り絵やカルタなどもあります。

 

わたしのおすすめはアルファベット表です。

3年生や4年生の中学年にお勧めです。

なにより表が可愛いです。

 

happylilac.net

 

英語の練習プリントなども、時々、使っていました。

特に短時間学習などで、何をするのか困ってしまったときに活用していました。

 

中学生向けが多いのが玉に瑕ですが、とても使えるホームページです。

 

小学校の先生方の授業が少しでも楽になり、

子供たちが英語の授業が面白いと思って欲しいと思います。

 

小学校外国語 掲示物や教材で参考にするホームページ「ちびむすドリル」のご紹介でした。