パンダ先生の四苦八苦 ~小学校の外国語活動~

普段の授業が少しでも楽に楽しくなりますように。

小学校外国語 歌を使った活動 「What's this? What's that?」(Let's Try1 unit8 What's this?)

 

f:id:kumayamamoto:20181222100813p:plain

 

今回は、What's this? What's that?を教える際に使える歌を使った活動を紹介します。 

 

3年生から4年生まで、高学年でも使えると思います。

 

ユーチューブの動画を使います。

 

使う歌はWhat's this? What's that?.

www.youtube.com

 

今回、紹介させていただく動画は、短く、子供が歌いやすく、素晴らしいです。

授業で繰り返し使うのに最適です。

 

①対象

小学校 中学年

 

②人数

全員

 

③英単語

What's this? What's that?

歌に出てくる英単語

 

④準備物

What's this? What's that? のフラッシュカード

※ 黒板に書いてもいいです。

 

⑤ルール

1:黒板に歌に出てくるフラッシュカードを貼っておく。

※黒板にWhat's this? What's that?を書いておくだけでもいいです。          

    

2:What's this? What's that?.の曲を聞かせる。 

聞かせた後に、児童に歌わせる。 

 何度か歌わせる。 

 

3:次は歌でWhat's this? What's that?をいうところで、自分の好きな物教室にある色を指差しながら歌う。

 

この後は、授業のインタビュー活動やゲームに繋げて下さい。 

 

授業の導入や英単語の慣れ親しみに使って下さい。 

 

今回の歌は前回も紹介したスーパーシンプルソングスの歌です。

 

pandasensei.hatenadiary.com

 

小学校外国語 歌を使った活動 「What's this? What's that?」のご紹介でした。