パンダ先生の四苦八苦 ~小学校の外国語活動~

普段の授業が少しでも楽に楽しくなりますように。

小学校社会科 便利な白地図 HP CraftMAP

www.craftmap.box-i.net

 

小学校の社会科では、白地図を活用することが多いと思います。

 

特に3.4年生の社会科では、活用することが多いのでは、ないでしょうか。

 

指導書などについている白地図を印刷するのもいいのですが、県の名前が入る、入らないとか、授業に合わせて、内容を変えたい時があると思います。

 

そんな時に役立つのがCraftMAPというHPです

 

便利な白地図というコンセプトで、作られたHPであるCraftMAP。

 

色も大きさも、県名入りや県庁所在地の場所も

好きに変えられます。

これが本当に便利!

 

様々な授業で使えます。

 

例えば、

 

白地図タイムトライアル

全県名を早く書けるか競う。

苦手な子は、地図帳を見てよい。

県庁所在地などでもできる。

 

②県境書いてみよう大会

白地図を渡して、県境を予想で書きます。

狭い範囲に絞るのがポイント。

関東なと。

児童は、覚えてないことが多いので、とんでもないことになります。

正確さを競うのではなく、あくまで意識づけに使います。

 

③単元のまとめで活用

単元のまとめとして、白地図にまとめていくのも面白いですよ。

学んだことや、自分の考えを白地図にまとめていくといいと思います。

子どもも熱心に取り組みます。

 

小学校社会科 便利な白地図 HP CraftMAPの記事でした。

読んでいただきありがとうございます。