パンダ先生の四苦八苦 ~小学校の外国語活動~

普段の授業が少しでも楽に楽しくなりますように。

小学校外国語 授業開き 一時間の流れ(爆弾ゲームで)

f:id:kumayamamoto:20190326220733p:plain

 

「 小学校外国語 授業開き 一時間の流れ(爆弾ゲームで)」の記事のご紹介です。

 

先日、爆弾ゲームをご紹介しました。

 

pandasensei.hatenadiary.com

 

先日、ご紹介した爆弾ゲームを活用した授業開き(一時間)の流れを

略案にまとめてみました。

参考にして下さい。

  

今回も、 

 誰でも簡単に(Easy)

 誰でも楽しく(Enjoy)

 誰でも授業のねらいが達成できるように(effect)

気をつけました。

 

平成31年4月

 

外国語活動略案 (1時間目)

 

○目標

 英語での挨拶や、自分の名前の言い方に慣れ親しむ。

 

○使用教材、準備(教師)

 画用紙(B4)、ボール(班に1個、応相談)プリント、

 

○使用教材、準備(児童)

 筆箱、名前ペン(教科書は次回から使用する。)

 

○活動内容 □留意点 ☆評価

導入(15分)

○自己紹介

 自己紹介 ALT自己紹介

○外国語活動の約束、流れ、挨拶

 1、アイコンタクト 2、ボイス 3、スマイル

○外国語活動ファイル作成

 B5のファイルにローマ字で名前を書く。

展開(27分)

〇let’s say

 Hello. My name is (   )

Nice to meet you.

Nice to meet you, too.

できる子はI like などを付け足す。

I can も。ALTと教師が見本を見せる。その後、児童が英語を言う。

 

〇Let’s play

 【bomb game】

  Let’s play a game.

Please make a big circle. (班で円になります。)(給食の形でOK)

  What’s this? This is a ball. No. this is a bomb.

 (ボールではなく、爆弾と説明しながら。)

  Hand the bomb to the next one. So catch say “Hello. My name is (   ) “

“Nice to meet you.”

Hand it to next .but 3 minuts it bomb.  

Are you ready?start!(3 minuts  ストップウォッチを準備)

 

〇let’s greet!

 Let’s greet with your  friends. 挨拶した人の名前をプリントに書く。

 時間があれば、挨拶した人の名前を使ってビンゴをする。

まとめ(3分)

○振り返り

 本時の感想を学習カードに記入する。

○評価

【外国語への慣れ親しみ】

英語での挨拶や、自分の名前の言い方に慣れ親しんでいる。

 

爆弾ゲームのあとに、簡単なインタビューを組んでいます。

内容が簡単なので、3年生から6年生までできると思います。

 

飽きないように、各活動をテンポよく。

子どもを、盛り上げながら、進行していきましょう。

 

授業開きは以下の記事も参考にしてみて下さい。

 

pandasensei.hatenadiary.com

 

pandasensei.hatenadiary.com

 

pandasensei.hatenadiary.com

 

 

「小学校外国語 授業開き 一時間の流れ(爆弾ゲームで)」の記事の紹介でした。

 

読んでいただき、ありがとうございました。