パンダ先生の四苦八苦 ~小学校の外国語活動~

普段の授業が少しでも楽に楽しくなりますように。

小学校外国語 「I like my town」一時間目 (we can2 Unit4) 一時間目 導入

f:id:kumayamamoto:20190624231526p:plain

出展:文部科学省 

 

小学校外国語 「I like my town」一時間目 (we can2 Unit4) 一時間目 導入の紹介です。

  

今回の授業案も、外国語活動が苦手な人、英語が苦手な人向けに書いています。

少しでも参考になれば参考です。

 参考になると思い、導入部分を記事にしました。

 

 

○活動内容

Introduction

○あいさつ Hello, every one. How are you? What day is it today? Whats the date today?

♪Lets chant(5min)

バナナチャンツ

Lets say (5min)

 

 

 

○Small Talk:校内の好きな場所とその理由

 My favorite place (at this nikkol) id the 日光東照宮

〇station, library, swimming pool, department store, amusement park, convenience store,

aquarium, hospital, bookstore, park

【Let’s Listen 1】

p.26, 27

 

 

 

 

【Let’s Listen 2】p.28

 

音声を聞かせる前に,誌面にある6つの町について児童とやり取りをする。それぞれの町にあるものを発表させたり,I like this town. Do you like thistown? What’s this? Oh, this is a library. などと質問をして児童の答えやつぶやきを拾ったりしながら,あらかじめ町の様子をつかませておき,音声を

聞かせるようにする。

〇自分の住む地域について説明している音声を聞いて,誌面にある6つの絵のうち当てはまる2つを選び,誌面の□に1,2と記入する。

〇3人の話を聞いて,その地域にあるものを探し,誌面の表に○を記入する。

Pointing Game p.28

○・指導者が言う施設名を聞いて,誌面にある施設の絵(単語付)を指さす。施設:station, library, swimming pool, department store, amusement park,convenience store, aquarium, hospital,

bookstore, park

Look back(5min)

○本時を振り返って感想を書く。

子供が英語嫌いにならないように、スモールステップで授業を組み立てています。

 

今回は、インプット多目でした。

もう少し、活動を増やしたほうが子どもは飽きないかもしれません。

 

解りづらいところがあれば、コメント欄でも質問して下さい。

この記事がお役に立てれば、幸いです。

 

所見は以下の記事でまとめています。

 

pandasensei.hatenadiary.com

 

小学校外国語 「I like my town」一時間目 (we can2 Unit4) 一時間目 導入のご紹介でした。