パンダ先生の四苦八苦 ~小学校の外国語活動~

普段の授業が少しでも楽に楽しくなりますように。

二学期の学級開きに、夏休みビンゴ!

「二学期の学級開きに、夏休みビンゴ!」の記事のご紹介です。

 

今回は、趣向をかえて、2学期の学級開きに出来る学級活動を紹介します。

夏休み中に、2学期の初日に何をやるか考えている先生方も多いと思います。

 

前の記事でお正月ビンゴをご紹介させていただきました。

 

pandasensei.hatenadiary.com

 

今回も、子どもが好きなビンゴを活用します。

流れはお正月ビンゴと同じです。

 

子ども達に夏休みの思い出を聞きましょう。

テンポよく、聞きましょう。

 

ビンゴをやることを言います。

 

やり方は二通りあります。

 

ビンゴシートに夏休みに友達がやってそうな内容を記入させましょう。

 

代表児童を選びます。

代表児童に夏休みにやったことを聞きましょう。

代表児童が答えた内容が、ビンゴシートにあったら、チェックします。

 

ビンゴシートは、内容がある程度記入されているものを選びます。

 

夏休みビンゴ名前.docx - Google ドライブ

 ※興味がある方は、上記のHPからダウンロードできます。

 

次に子ども達は、ペアになります。

ペアでお互いに1つ質問します。

エスと答えてくれたら、ビンゴシートにチェックします。

ペアを変えて、繰り返します。

 

時間は、だいたい、10分くらい。

 

ただ、家庭の状況によっては、遊びに行けなかったり、色々な状況があるので内容を変えてください。

 

「二学期の学級開きに、夏休みビンゴ!」の記事のご紹介でした!

 お役に立てれば嬉しいです。