パンダ先生の四苦八苦 ~小学校の外国語活動~

普段の授業が少しでも楽に楽しくなりますように。

外国語の授業に新聞を活用!準備簡単で盛り上がりますよ。

f:id:kumayamamoto:20190907101839p:plain

 

ツイッターでこんなことをつぶやきました。

 

 

新聞のいいところは準備が簡単なところ。

盛り上がりますよ。

 

探すと新聞にアルファベットは、たくさん使われています。

 

また、色々な書体に触れられるのもいいところ。

もちろん、教科書の書体は、わかりやすいですが、その他の書体では読めませんでは、その子が困ってしまいます。

 

二学期の導入やアルファベットの導入に最適です。

 

授業の流れは以下のように進めます。

 

 

①教師が英語で簡単にあいさつ(笑顔で)

〇Hello, everyone. My name is ~.(I'mでも可。)

 

② アルファベットの復習。 

 

③グループで新聞を使って、アルファベットを探す。 

 

④新聞から探したアルファベットを使って、英単語をつくる。

〇英単語が難しい場合は、児童の名前(ローマ字)でも可。

 

⑤S本時の感想を学習カードに記入する。

 

ワークシートは、以下のものを使って下さい。

 

f:id:kumayamamoto:20190907101757p:plain

 

英語が苦手な方でも楽しめる授業になります。

お役に立てれば幸いです。

 

 その他、定番ゲームは以下の記事にまとめています。

pandasensei.hatenadiary.com