パンダ先生の四苦八苦 ~小学校の外国語活動~

普段の授業が少しでも楽に楽しくなりますように。

小学校外国語 定番ゲーム 「Big and Smallゲーム」(Let's Try1 Unit7 This is for you.)

f:id:kumayamamoto:20191225215210p:plain



小学校外国語 定番ゲーム 「Big and Smallゲーム」のご紹介です。

Big small の英単語の慣れ親しみに使いましょう。

 

低学年向けでしょうか。

 

中学年であれば、

3年生のLet's Try1 Unit7 This is for you.

でも使えます。 

 

絵本の読み聞かせのあとに行っても

いいと思います。

 

おすすめはBig and Littleです。 

pandasensei.hatenadiary.com

 

 Animal opposites! もおすすめです。

pandasensei.hatenadiary.com

 

 ゲーム名:「Big and Smallゲーム」

①対象

小学校 低学年 中学年

 

②人数

クラス全体で行います。

 

③英単語

Big small

 

④準備物

使用する英単語のフラッシュカード

 

大きいもの BIG と小さいもの Small の

両方のカードを複数枚準備しましょう。

 

たとえば、Elefant で象のカードにBIGと書いておきます。

f:id:kumayamamoto:20191225221651p:plain

 Giraffe きりんにBigと書きます。

 

f:id:kumayamamoto:20191225221903p:plain

 

 

たとえば、Mouse でねずみのカードにSmallと書いておきます。

 

 

f:id:kumayamamoto:20191225215210p:plain

 

たとえば、Mouse でねずみのカードにSmallと書いておきます。

 

 

f:id:kumayamamoto:20191225222320p:plain

たとえば、Birdで鳥のカードにSmallと書いておきます。

 

動物以外のカードも準備しておくといいです。

 

こんなカードや

f:id:kumayamamoto:20191225222658p:plain

 

f:id:kumayamamoto:20191225222806p:plain

こんなカードも準備しておきます。

f:id:kumayamamoto:20191225222954j:plain


 

f:id:kumayamamoto:20191225223003p:plain



8枚か10枚程度、準備しておくといいと思います。

 

また、フラッシュカードは、

表も裏も貼れるようにしておくと便利です。

マグネットを、表と裏に貼っておきましょう。

 

⑤ルール

1:黒板に使用する英単語のフラッシュカードを裏向きに貼っておきます。

 

2:先生と代表児童がデモンストレーション。

 

まずはデモンストレーションです。

 

どれか一つの黒板に貼ったフラッシュカードを指差しながら、

BIG or small と聞きましょう。

 

意味がわからない子もいると思うので、

ジェスチャーもつけると親切です。

 

BIGの場合は、

手を大きくひろげる。

 

smaiiの場合は、

体全体を丸める

などのジェスチャーでいいと思います。

 

どれか一つのフラッシュカードを

指差します。

そして、BIG or smallと聞きましょう。

 

児童は、ルールがわからないので、

代表で誰か選びましょう。

 

代表児童に、BIGやsmallか聞きます。

全体にももう一度聞きます。

全体には、手を挙げさせましょう。

 

最後にフラッシュカードを表にします。

 

 

3:全体でゲームをする。

基本的な流れは2と一緒です。

 

全員立たせます。

 

今度は、BIG or smaiiを間違えた児童は、

座っていきます。

 

完全に運なので、

意外な子が活躍することがあります。

 

 

 

是非使って下さい!

 

単語を増やしたり、

カードを増やしたりすると

何度も楽しめますよ。

 

 

そのほかの定番ゲームは以下の記事にまとめています。 

pandasensei.hatenadiary.com

 

このゲームは、お世話になった

JTEの先生に教わりました。

 

 

小学校の先生方の授業が少しでも楽になり、

子供たちが英語の授業が面白いと思って欲しいと思います。

小学校外国語 定番ゲーム 「Big and Smallゲーム」の紹介でした。