パンダ先生の四苦八苦 ~小学校の先生 初心者向け 誰でも簡単に実践できる~

普段の授業が少しでも楽に楽しくなりますように。

白いぼうし 単元計画(4年 国語 教材研究)

 

車のいろは空のいろ 白いぼうし (新装版 車のいろは空のいろ)

 

臨時休校中に教材研究を進めています。

 

 皆さんはどんな風に教材研究を

進めているのでしょうか。

 

お役に立てる場合もあるかなと思い、

一部教材研究を公開していきたいと思います。

(自分の勉強のためでもあります。)

 

国語ですが、授業の初めは基礎トレとして、

帯学習をしようと思います。

いつも、同じ内容は飽きてしまうので、

曜日で内容を変える予定です。

 

  • 月曜日 漢字 音読 読むこと中心 漢字音読 アナウンサー音読 早口音読
  • 火曜日 視写 聴写 読み聞かせ
  • 水曜日 話す聞く ペアトーク
  • 木曜日 漢字 書くこと中心 漢字マラソン
  • 金曜日 書く 140字作文 指定ワード作文 

 

幾つかの実践は土居先生の実践に影響を受けて、

参考にさせていただいています。

 

 

また、4年生ではじめて出てくる物語文である、

「白いぼうし」に関しても、

単元計画を考え中です。

 

今年度はあまり時間が取れないと考えて、

5時間の計画。

 

以下の各時間の中心発問

 

・白いぼうし 単元計画

 

①教科書P7確認

意味調べ 白いぼうしを読んで感想をもつ。

 

②登場人物確認 登場人物の性格確認  場所の確認

松井さんが、帽子の中に夏みかんを入れたのはいいこと、よくない事?

(賛成する?)

※白いぼうしの問題作りをするかどうか、児童の様子を見て。

 

③女の子はちょうか(はいかいいえ)

 

④松井さんにこんな声が聞こえてきたのはなぜか。

 

⑤まとめ 一番ふしぎに思ったこと 理由と自分の考え

 

現状はこんな感じです。