パンダ先生の四苦八苦 ~小学校の外国語活動~

普段の授業が少しでも楽に楽しくなりますように。

小学校外国語活動 指導略案「Alphabet」(Let's Try2 Unit6)

f:id:kumayamamoto:20200421171931p:plain

出展:文部科学省 

 

小学校外国語活動 指導略案「Alphabet」 (Let's Try2 Unit6)の紹介です。

 

一単元の流れを自分なりにまとめてみました。

 

今回の指導案も、外国語活動が苦手な人、英語が苦手な人向けに書いています。

少しでも参考になれば参考です。

 

単元目標や領域別目標などは、文部科学省から発行されている指導案を参考にしています。(授業の流れはオリジナルです。)

 

 

 1.単元目標 

・活字体の小文字とその読み方に慣れ親しむ。

(知識及び技能)

・アルファベットの文字クイズを使って、コミュニケーションをとろうとする。

(思考力・判断力・表現力等)

・相手に配慮しながら,アルファベットの文字について伝え合おうとする。

(学びに向かう力・人間性等)

 


2. 言語材料

○ Look. What’s this? Hint, please. How many letters? I have (six).

Do you have (a “b”)? Yes, I do. / No, I don’t. That’s right. Sorry. Try again.

○ 小文字 (a~z), letter, try, again, bookstore, juice, news, school,

station, taxi, telephone

[既出]What do you want? up, down, left, right, look, shop, 数 (1~60), 大文字 (A~Z), 身の回りの物など

 

3.単元計画(合計4時間)

 

○使用教材、準備(教師) 

ファイル(B5)、フラッシュカード、デジタル教材

 

 

〇一時間目

 

○活動内容

Introduction

○あいさつ Hello, every one. How are you? What day is it today?

Let’s say

○アルファベット(大文字)の言い方を確かめる。A-Z

♪Lets chant

♪P23「Alphabet」①聞く ②手をたたく ③ジャンプ

Let’s say

○アルファベット(大文字)(小文字)の言い方を確かめる。 a-z

♪Lets chant

♪Hi, friends! 2 P3「Alphabet」①聞く ②手をたたく ③ジャンプ

Let’s play the game1

 

○【Line up game】(2セット)

 グループに1セットアルファベットカード渡し、カードを順番に並べる。

 ①a~z ②z~a ③途中から ④ABCの歌に合わせて など

 

※ゲームに関しては以下の記事をご参照ください。 

pandasensei.hatenadiary.com

 

Look back(5min)

○Look back

 本時の感想を学習カードに記入する。

※時間に余裕があれば、感想を児童が発表。

※振り返りカードに関しては、

以下の記事をご参照ください。

pandasensei.hatenadiary.com

 

 

〇二時間目

 

○活動内容

Introduction

○あいさつ Hello, every one. How are you? What day is it today?

Let’s play

 

○【Alphabet Quiz

<1>文字あてパズル

(Hi-friend plus → start → 目次 → クイズ2)児童が指定した文字を消していく。下から見えてきた字をあてる。 

「I know」と言いながら挙手。

<2>懐中電灯クイズ

(Hi-friend plus → start → 目次 → クイズ3)

児童が出した「 up, down, right, left 」の指示通りに懐中電灯を動かして、文字の上の暗闇を消

していく。下から見えてきた字をあてる。 

「I know」と言いながら挙手。

 

 

Let’s say

○アルファベットa~z(小文字)の読み方を知る。

Let’s chants

①聞く。  ②一緒に唱える。

Let’s write

○ワークシートの字をなぞってa~jを練習する。

(大文字、小文字)

①書き方を知る。

(Hi-friend plus → start → 目次 → アルファベットの書き方)

②ワークシートにかかれている絵の言葉を発話する。③字の練習をする。

※時間が余れば、バックライティングゲームかラインアップゲームを行う。

Look back(5min)

○Look back

本時の感想を学習カードに記入する。※時間に余裕があれば、感想を児童が発表。

 

 

 

〇三時間目

 

○活動内容

Introduction

○あいさつ Hello, every one. How are you? What day is it today?

Let’s say

○アルファベットa~z(小文字)の読み方を知る。

Let’s chants

♪①聞く。   ②一緒に唱える。

Let’s write

○ワークシートの字をなぞってk~tを練習する。(大文字、小文字)

①書き方を知る。

(Hi-friend plus → start → 目次 → アルファベットの書き方)

②ワークシートにかかれている絵の言葉を発話する。

③字の練習をする。

Les play the game

○【Line up game】 

アルファベット(小文字)のカードを、グループで協力して並べる。

 

※ゲームに関しては以下の記事をご参照ください。

pandasensei.hatenadiary.com

 

Look back(5min)

○Look back

本時の感想を学習カードに記入する。※時間に余裕があれば、感想を児童が発表。

 

〇四時間目

 

○活動内容

Introduction

○あいさつ Hello, every one. How are you? What day is it today?

Let’s say

○アルファベットa~z(小文字)の読み方を知る。

Let’s chants

①聞く。  ②一緒に唱える。

Let’s write

○ワークシートの字をなぞってu~zを練習する。(大文字、小文字)

①書き方を知る。(Hi-friend plus → start → 目次 → アルファベットの書き方)

②ワークシートにかかれている絵の言葉を発話する。③字の練習をする。

Les play the game

(15min)

○【What’s your name game】

A: Hello.   B: Hello.  A: Whats your name?  B: My name is Masashi. 

M・a・s・a・s・h・i.

A: ワークシートのアルファベットに丸をつける。

Thank you!

Whats your name?

A: My name is Masashi.

A, B: See you.

①先生と全員で練習する。

②先生と代表者でデモンストレーションをみせる。

③隣の友達と練習する。

④席を移動して、色んな児童同士で、コミュニケーションをとる。

 

Look back(5min)

○Look back

本時の感想を学習カードに記入する。※時間に余裕があれば、感想を児童が発表。

 

 

 

子供が英語嫌いにならないように、スモールステップで授業を組み立てています。

少しずつ変化を加えながら、子供が飽きないように、かつ、誰でも授業に参加できるように組み立てました。

 

解りづらいところがあれば、コメント欄でも質問して下さい。

この記事がお役に立てれば、幸いです。

 

小学校外国語活動 指導略案「Alphabet」 (Let's Try2 Unit6)のご紹介でした。