パンダ先生の四苦八苦 ~小学校の先生 初心者向け 誰でも簡単に実践できる~

普段の授業が少しでも楽に楽しくなりますように。

小学校 外国語 おすすめの授業終わりの表現「Have a nice day!」(クラスルームイングリッシュ)

先日、こんなことをツイッターでつぶやきました。

 

 

小学校の外国語のクラスルームイングリッシュについては、

前に記事にまとめました。

 

pandasensei.hatenadiary.com

 

その中でも好きな表現について、

記事にしたいと思います。

 

ツイッターでつぶやいた通り、

小学校 外国語の授業の最後に

「Have a nice day!」と子供に

伝えるのが好きです。

 

NiceをGreat、Wonderfulに変えたり、

dayをweekend(週末)に言い換えたりすると

盛り上がります。

 

金曜日や夏休み前はdayをvacation(休み)に

かえたりします。

 

授業の後が給食なら

Have a good lunch!

 

次に授業が続くなら

Have a good class.

などもいいと思います。

 

相手の幸せを祈るような表現が好きです。

 

また、「Have a nice day!」

のあとは、

Thank you ,you too.

(ありがとう。あなたもね。)

と返せるといいです。

 

小学校 外国語 おすすめの授業終わりの表現「Have a nice day!」(クラスルームイングリッシュ)の記事のご紹介でした。

 

みなさんのお役に立てれば幸いです。