パンダ先生の四苦八苦 ~小学校の先生 初心者向け 誰でも簡単に実践できる~

普段の授業が少しでも楽に楽しくなりますように。

小学校 4学年 二学期 所見 例文(不完全版)

第四学年 二学期 所見例の記事のご紹介です。

 

二学期の所見を早めに進めています。

 

所見大変ですよね。

 

少しでも教員のみなさんの負担が減ればと思い、

所見の文例を公開したいと思います。

 

今回は出来ている文面から公開して、

徐々に増やしていこうと思います。

 

みなさんのお役に立てれば幸いです。

 

 

1.国語

 

 国語「ごんぎつね」では、「なぜ」を積み重ねることで、 自分の考えを深めることができました。自分なりにノートを工夫することができました。

 
国語「ごんぎつね」では、自分の考えに見出しをつけて、わかりやすくすることができました。自分なりにノートを工夫することができました。
 
国語「世界にほこる和紙」では、要約に意欲的に取り組んでいました。
全てを読むのではなく、大事な部分だけ読むことにいち早く気付くことができました。
クラス全員の前で要約の内容を発表しました。クラスのお手本でした。
 
国語「俳句・短歌」では、暗唱に集中して取り組みました。
短い時間にたくさんの俳句や短歌を覚え、暗唱することができました。
...
 
国語「感動を言葉に」では、音楽会での自分の気持ちを詩に表すことができました。集中して取り組んでいました。

国語「感動を言葉に」では、音楽会で写真を撮られている様子を「カシャッ」と擬音で詩に表すことができました。
 
国語「感動を言葉に」では、音楽会で体験した自分の気持ちを上手に詩で表すことができました。繰り返しやオノマトペを効果的に使うなど、工夫が素晴らしかったです。

国語「感動を言葉に」では、音楽会で体験した自分の気持ちを詩で上手に表すことができました。繰り返しを効果的に使い、音楽会で楽しかった気持ちを表現するための工夫が素晴らしかったです。
 

2.書写

鋭意製作中 

 3.社会 

 

社会「染め物のさかんな新宿区」では、気付いたことや自分の考え、感想を意欲的にノートにまとめていました。

 

4.算数

算数「割り算のひっ算」では、自分から手を挙げて、問題の解き方を説明することができました。意欲的な姿勢が素晴らしかったです。

 

算数「およその数の使い方と表し方を調べよう」では、自分がわからないことを積極的に聞くなど、課題を解決しようとする姿勢が素晴らしかったです。

算数「およその数の使い方と表し方を調べよう」では、がい数を図で表すなど、自分の考えをわかりやすくノートにまとめることができました。

 

算数「 およその数の使い方や 表し方を調べよう」では、一万の位のがい数にするには、一つ下の位に注目して、四捨五入するとよいと自分の考えを発表することができました。わかりやすい説明でした。

 

算数「倍の見方」では、積極的に挙手して答えるなど、意欲的な姿勢が目立ちました。
わからないことはそのままにせず、先生や周りの友達に相談することができます。課題を解決しようとする積極的な姿勢が素晴らしいです。

 

5.理科

理科「雨水のゆくえ」では、「空気中に雨水はでていくのだろうか?」という課題に自らの体験や経験をもとに予想をたてることができました。また、自分の予想をクラスのみんなにわかりやすく説明していました。

 

理科「月の位置の変化」では、調べ学習に意欲的に取り組みました。また、調べ学習の結果から、月が東から南の空を通って、西に移動することをまとめることができました。

理科「月の位置の変化」では、月の場所の変化を3回調べ、わかりやすくまとめることができました。

 

理科「体のつくりと運動」では、人の体について意欲的に調べ、ノートに分かりやすくまとめました。友達の調べた内容や良いところも一生懸命にノートに写していました。

理科「体のつくりと運動」では、人の体や猫の骨について一生懸命に調べました。3ページもノートにまとめ、集中力が素晴らしかったです。

理科「体のつくりと運動」では、猫の体や骨について一生懸命に調べました。イラストで説明するなど、分かりやすくノートにまとめ、集中力も素晴らしかったです。

...

 

6.体育

運動会 表現「〇〇」では、リーダーとして、チームのみんなを引っ張りました。練習を重ねることで踊りも上手になりました。教え方も上手で友達に頼られる存在でした。

 

運動会 表現「〇〇」では、リーダーとして、一生懸命に取り組みました。 

 

〇〇の踊りを、友達に親切に教えてくれました。 目線を合わせて教えたり、手の動きを『なんでやねん』 と例えたり、教え方の工夫が素晴らしかったです。

 

7.総合的な学習の時間 

 

「〇〇を3年生に伝えよう」では、リーダーとして、グループのみんなをまとめました。 また、発表内容を劇にすることでわかりやすく3年生に伝えることができました。

 

〇〇を3年生に伝えよう」では、「○○」について、○○にまとめ(○○を使って発表す)ることができました。
リーダーとしてゴールを見据え、計画的に進めていました。また、3年生に伝わるように○○するなど、工夫が光りました。

〇〇を3年生に伝えよう」では、「〇〇〇」について、まとめました。グループで協力しながら、詳しく3年生に説明することができました。

〇〇を3年生に伝えよう」では、「〇〇」について、まとめました。注意事項をと堂々と上手発表することができました。

〇〇を3年生に伝えよう」では、「〇〇〇」について、まとめました。原稿を全て覚え、「自然が美しかった。」と堂々と発表していました。


〇〇を3年生に伝えよう」では、「宿での生活」について、発表することができました。
劇や紙芝居で写真を見せながら、本番では良い例の劇を担当し、分かりやすく伝えようと努力していました。


〇〇を3年生に伝えよう」では、「〇〇」について、まとめました。3年生に向けて詳しく解説し、上手に発表することができました。

〇〇を3年生に伝えよう」では、「〇〇」についてまとめました。レクを実演するなど、3年生に伝わる工夫が光りました。

〇〇を3年生に伝えよう」では、「〇〇〇」についてまとめました。はじめの説明を上手に行い、レクを実演するなど、3年生に伝わる工夫が光りました。


〇〇を3年生に伝えよう」では、「〇〇〇」についてまとめました。リーダーとして、優しく友達をまとめ、協力して進めていました。発表も上手でした。

〇〇を3年生に伝えよう」では、「〇〇〇」についてまとめ、発表することができました。写真を見せるなど、3年生が興味を持つように工夫することができました。

〇〇を3年生に伝えよう」では、「〇〇〇」についてまとめました。写真を見せるなど、3年生が興味を持つように工夫することができました。発表も落ち着いて行い上手でした。

〇〇を3年生に伝えよう」では、「〇〇」についてまとめ、発表することができました。木の葉を作り劇をするなど、3年生が興味を持つように工夫することができました。協力して作り上げました。

〇〇を3年生に伝えよう」では、「〇〇〇」についてリーダーとして友達と協力しながらまとめ、発表することができました。写真を見せ、劇を行うなど、3年生が興味を持つように工夫することができました。

〇〇を3年生に伝えよう」では、「〇〇〇」についてまとめ、発表することができました。写真を見せるなど、3年生が興味を持つように工夫することができました。

〇〇を3年生に伝えよう」では、「〇〇〇」についてまとめ、発表することができました。
イカダの実物大の模型を作り見せるなど、3年生が興味を持つように工夫することができました。

〇〇を3年生に伝えよう」では、「〇〇〇」について友達と協力しながらまとめ、発表することができました。
写真を見せるなど、3年生が興味を持つように工夫することができました。発表も上手でした。


〇〇を3年生に伝えよう」では、「〇〇〇」について発表しました。司会も上手に行い、学んだことを堂々と発表することができました


〇〇を3年生に伝えよう」では、「〇〇〇」について発表することができました。
「自然の物を使って作ることが楽しい。」と自分の気持ちを上手に伝えることができました。



〇〇を3年生に伝えよう」では、「〇〇〇」について、タブレットPCにまとめることができました。
3年生に伝わるように参観方法の良い例と悪い例を劇で披露するなど、工夫が光りました。


8.道徳

 

「ゆうきの心配」では、振り返りに「相手に少し強い言葉を言ってしまうことがあったけど、
相手を思いやった行動をしようと思いました。」と書くなど、学習したことを自分のこととして考えることができました。

「ゆうきの心配」では、自分のことと相手のことをバランスよく考え、思いやりについて深く考えることができました。

「ゆうきの心配」では、思いやりについて考えました。振り返りに「〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇」と書くなど、考えたことをすぐに行動しようとする態度が立派でした。

 

「ゆうきの心配」では、思いやりについて学習しました。最後の振り返りでは、「自分がけがをしたときにみんなが助けてくれた。自分もみんなのように助けてあげられるようになりたい。」と書くなど、学習したことを自分のこととして考えることができました。

「は、は、はたらく」では、働くことの意義について深く考えました。働く理由を「みんなを守りたい。国をよくしたい」と書くなど、
今回学習したことを自分のこととして考えることができました。


「は、は、はたらく」では、働くことの意義について深く考えました。「未来の子供たちのために働きたい。」と書くなど、
今回学習したことを自分のこととして考えることができました。

「ポロといっしょ」では、思いやりについて学習しました。最後の振り返りに自分の体験を書き、今後、困っている人にも親切にしたいと書くなど、学習したことを自分のこととして考えることができました。

 

「ポロといっしょ」では、思いやりについて学習しました。最後の振り返りでは、「この物語を読んで、困っている人がいたら助けようと思った。」と書くなど、学習したことを自分のこととして考えることができました。


「花さき山」では、「美しい心」や「他人へのやさしさ」について考えました。
感想では、友達の優しい行動を美しい心として書いていました。

「花さき山」では、「美しい心」や「他人へのやさしさ」について考えました。
物語の登場人物の優しい行動に共感していました。
感想では、「〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇と書くなど、今回学習したことを自分のこととして考えることができました。


「花さき山」では、「美しい心」や「他人へのやさしさ」について考えました。
物語に出てくる「やまんば」の心情に共感することができました。


「花さき山」では、「美しい心」や「他人へのやさしさ」について考えました。
感想では、友達の優しい行動を美しい心として書いていました。


「花さき山」では、「美しい心」や「他人へのやさしさ」について考えました。
物語の登場人物の優しい行動に共感していました。
感想では、友達の優しい行動を美しい心として書いていました。

「花さき山」では、「美しい心」や「他人へのやさしさ」について考えました。
感想では、友達の優しい行動を美しい心として書いていました。また、友達の優しい行動から自分の成長につなげようとしていました。

 

「ともだちのかたち」では、友達との友情について考えました。登場人物の心情に共感し、友情について考えを深めることができました。

「ともだちのかたち」では、友達との友情について考えました。登場人物の心情に共感し、最後の振り返りでは、「もっと友達と大切にしたい。」と書くことができました。

 

9.音楽 

音楽会の練習では、楽器の演奏が苦手な友達に上手に教えていました。他の人に優しくできるところが〇〇さんの長所だと思います。

 

10.行動の記録 

帰りの会では、友達の長所や良いところを見つけて、たくさん発表してくれました。おかげで、クラスの雰囲気が明るく、前向きになりました。

 

掃除に集中して、一生懸命に取り組んでくれました。友達も褒めていました。

 

クラスのためにカーテンを閉めたり、ノートを配ってくれたり、
自分の仕事以外にも積極的に働いてくれました。
他の人のために働いている姿はクラスのお手本でした。

 

元気印の〇〇さんは、自分の興味があることに取り組む際の集中力は素晴らしかったです。これからも、好奇心旺盛な〇〇さんの良さを生かしながら、自分の世界をどんどん広げて行って下さい。

 

物静かな中にも、しっかりとした意思をもつ○○さんです。クラスを支え、みんなから頼りにされていました。

 

体育の準備やライン引きなどの仕事を、「先生手伝いますよ。」と自分から先生に声を掛け、掲示・先生のお手伝い係を率先してやってくれました。意欲的な姿勢が素晴らしかったです。

 

どの教科も手を抜かずに安定的に取り組み、信頼して仕事を任せることができます。

 

友達に優しく気遣い、○○さんのお蔭で学級が暖かい雰囲気になります。

 

色々な活動で前に立って活躍する場面が目立ちました。

 

どの友達にも優しく接してくれました。○○さんのお蔭で学級が暖かい雰囲気になります。

 

才気煥発な○○くんです。

 

様々なアイデアで学級を面白くしてくれました。

 

リーダーとしてとても成長した2学期でした。

 

第四学年 二学期 所見(不完全版)の記事のご紹介でした。

 

 

 

外国語活動に関しては、

以下の記事にまとめています。

 

pandasensei.hatenadiary.com

 

 

pandasensei.hatenadiary.com

 

一学期の所見は以下の記事にまとめています。

 

 

pandasensei.hatenadiary.com