パンダ先生の四苦八苦 ~小学校の先生 初心者向け 誰でも簡単に実践できる~

普段の授業が少しでも楽に楽しくなりますように。

5分の読み聞かせで教室が落ち着きます 国語 帯の活動「朝ドラ」

f:id:kumayamamoto:20200606121654p:plain

 

「5分の読み聞かせで教室が落ち着きます 国語 帯の活動「朝ドラ」」の記事のご紹介です。

 

今回、ご紹介する活動は朝の連ドラ。

 

朝、国語の授業で五分程度、読み聞かせをする活動です。

 

この活動を始めて、まだ、始めたばかりですが、

準備も少なく、手間もかからず、いいなと思っています。

 

また、濃厚接触なしなのもいいところ。

コロナ対応もバッチリです。

 

何より、自分が物語が好きものを

子供と共有できるのがいい。

 

子ども同士の共通言語が少なくなっている昨今ですが、朝の連続ドラマによって、会話のタネが生まれます。

 

誰とでも雑談できるわけです。

先生と子どもたちの橋渡しにもなります。

 

参考にしたのが、杉山亮先生の著作です。

朝の連続小説―毎日5分の読みがたり

朝の連続小説―毎日5分の読みがたり

  • 作者:杉山 亮
  • 発売日: 2003/05/02
  • メディア: 単行本
 

 

以下はおすすめの本の紹介です

 

おすすめの本①なんでもただ会社

なんでもただ会社 (シリーズ 本のチカラ)
 

 

全6章とボリュームも適当。

内容も山場あり、

面白いです。

 

「ただほど高い」

ことが理解できるようになっています。

 

おすすめの本②二分間の冒険

 

二分間の冒険(文庫)

二分間の冒険(文庫)

 

 

名作!

どんでん返しあり、

意外性もあり、

どんどん話に引き込まれます。

 

淡い恋愛話なのもいいところ。

名作ファンタジーです。

 

おすすめの本③杉山亮さんの名探偵シリーズ

  

まちがいなく名探偵 (ミルキー杉山のあなたも名探偵)

まちがいなく名探偵 (ミルキー杉山のあなたも名探偵)

  • 作者:杉山 亮
  • 発売日: 2020/05/07
  • メディア: 単行本
 

 

子どもはこういった謎解きが大好き。

 

一話が謎解き編と解答編に分かれているので、

二日に渡って読みます。

 

暗号などは、

一週間程度解答を後に延ばすこともあります。

 

盛り上がりますよ。

 

 5分の読み聞かせで教室が落ち着きます 国語 帯の活動「朝ドラ」の記事のご紹介でした。