パンダ先生の四苦八苦 ~小学校の外国語活動~

普段の授業が少しでも楽に楽しくなりますように。

小学校外国語 参考にするホームページ「ゲンタの授業ポートフィリオ」

 

f:id:kumayamamoto:20181209161552p:plain

 出典:ゲンタの授業ポートフォリオ

 

小学校外国語 参考にするホームページ「ゲンタの授業ポートフィリオ」のご紹介です。

 

今回、紹介するホームページは、社会科の実践が中心です。

 

私は、5年生の担任をしているのですが、社会科の授業に迷ったときは、いつも、ゲンタ先生の実践を参考にしています。

 

特に、公開している実践の量が半端ない!

 

また、外国語に関しても、その通りだなと思う記事があったので、ご紹介します。

記事のタイトルは、「コミュニケーション 3ポイント」です。

 

以下はゲンタ先生のホームページからの引用です。

一つは授業の前半に「Today's Goal」を示すこと。
例えば、指導案には「Today's Goal 【Do you like (apples)?好き嫌いを聞いてみよう。答えてみよう】と書かれていました。

もう一つは、アクテイビティの際に「コミュニケーションの3POINTS」を確認すること。
・Greeting(あいさつ)
・Clearly(はっきりと)
・Eye Contact(目を合わせて)
  の3つです。 

http://blog.livedoor.jp/arara1212-2011/archives/527694.html

 

コミュニケーションの3POINTSは、本当にその通りだなと思って読んでいました。

 

私もゲンタ先生に負けないように、実践を公開していこうと思います。

 

小学校外国語 参考にするホームページ「ゲンタの授業ポートフィリオ」のご紹介でした。