パンダ先生の四苦八苦 ~小学校の外国語活動~

普段の授業が少しでも楽に楽しくなりますように。

小学校外国語 所見&評価「I like mytown.」(We can2 Unit4)

f:id:kumayamamoto:20190624231526p:plain

出典:文部科学省

 小学校外国語 所見&評価「I like mytown.」(We can2 Unit4)のご紹介です。

 

今回は、We can2 Unit5の所見や評価についてまとめました。

所見を書く際にどんな文面にするか困ることも多いと思います。

参考にして下さい。 

 

We can 2 Unit4「I like my town.」

 

所見の具体的な記述としては以下のようになります。  

 

〇知識及び技能

・Unit4「I like my town.」では、教科書の音声から街にある施設や場所について、聞き取ることができました。
・Unit4「I like my town.」では、住んでいる街にある施設や場所を伝える表現に慣れ親しむことができました。 

 ・Unit4「I like my town.」では、自分が住んでいる街にあったら良い施設を英語でカードに書き写すことができました。

 

〇思考力、判断力、表現力等

・Unit4「I like my town.」では、最後のLet’s interview で、自分が住んでいる街にあったら良い施設を友達に伝えることができました。施設や場所の英単語をカードに書き、8人の友達とカードを交換することができました。 

 

〇 学びに向かう力、人間性

・Unit4「I like my town.」では、最後のLet’s interview で、自分が住んでいる街にあったら良い施設を友達に伝えようと、色々な人に話しかけることができました。8人(人数は変えて下さい。)の友達とインタビューし、英語での会話を楽しんでいました。

・Unit4「I like my town.」では、最後のLet’s interview で、自分が住んでいる街にあった

ら良い施設を友達に伝えようとカードに英単語を一生懸命に書いていました。

 

所見の文章は難しいですね。

皆さんの参考になれば幸いです。

 

小学校外国語 所見&評価「I like mytown.」(We can2 Unit4)のご紹介でした。

 

 所見は以下の記事にまとめています。

ご参考に。

pandasensei.hatenadiary.com