パンダ先生の四苦八苦 ~小学校の先生 初心者向け 誰でも簡単に実践できる~

普段の授業が少しでも楽に楽しくなりますように。

小学校 高学年向きのスピーチ判定表

f:id:kumayamamoto:20210225203457p:plain

 

先日、こんなことをツイッターでつぶやきました。

 

 

国語の授業や総合的な学習の時間、

授業参観や行事などなどで

スピーチを児童にさせる場合があると思います。

 

その際に事前に技能のめあてとして、

スピーチ判定表を渡しておくと

目標がはっきりします。

 

また、先生だけが評価するのではなく、

児童同士で評価することもできます。

 

児童が自分たちで練習をする場合も

スピーチ判定表は有効です。

 

ぜひ、有効活用してください。

 

小学校 高学年向きのスピーチ判定表の記事のご紹介でした。

 

みなさんのお役に立てれば幸いです。