パンダ先生の四苦八苦 ~小学校の先生 初心者向け 誰でも簡単に実践できる~

普段の授業が少しでも楽に楽しくなりますように。

国語 授業開き 漢字探し (コロナ対応にも)(小学校 3年生以降おすすめ)

各小学校の臨時休校が終わり、

学校が再開されそうです。

 

時差投稿や分散登校が来週6月1日から始まる学校も多いと思います。

 

今回は、国語の授業開きの鉄板ネタです。

 

コロナ対応にも

使えると思います。 

 

元々は向山先生の授業実践が元だと思います。

わたくしは向山先生のものをアレンジしたものを

使っています。

 

 

f:id:kumayamamoto:20200528204541p:plain



 

田に✖を書いた図から漢字を探す活動です。

 

鉄板ネタですが、

どの学年でも3年生以降なら盛り上がります。

 

 

私は説明用にプレゼンを作って軽く説明してから、

活動に入ります。

 

子どもに以下の画像を見せながら、

この中に漢字が隠れているよ

と言います。

 

 

f:id:kumayamamoto:20200528204541p:plain

 

内容がわからない子もいると思うので、

すぐに次の画像にいきます。

以下の画像です。

 

 

f:id:kumayamamoto:20200528204636p:plain

 

するとすぐに子どもは一と言います。

続けて、次の画像を見せます。

 

f:id:kumayamamoto:20200528204737p:plain

子どもはすぐに

二といいます。

 

ここまでくると

子どもはとてもやりたがります。

 

ここで以下の画像のワークシートを配ります。

 

f:id:kumayamamoto:20200528205249p:plain

 

子どもたちは集中して、

取り組むと思います。

 

プレゼンはパワーポイント

ワークシートはワードです。

 

以下にダウンロードできるように

しておきます。

 

①漢字探し パワーポイント

https://d.kuku.lu/3e57a1cd3a

 

②漢字探し ワークシート

https://d.kuku.lu/ab74d9e998

 

良ければ、

使って下さい。

 

国語 授業開き 漢字探し (コロナ対応にも)(小学校 3年生以降おすすめ)

の記事のご紹介でした。

 

お役に立てれば幸いです。