パンダ先生の四苦八苦 ~小学校の先生 初心者向け 誰でも簡単に実践できる~

普段の授業が少しでも楽に楽しくなりますように。

子供の褒め方 一筆箋を使おう!(実例)

「おすすめの認め方 一筆箋を使おう! 」の記事のご紹介です。

 

先日、こんなことをツイッターでつぶやきました。

 

一筆箋を使って、褒めることはとてもおすすめです。

 

今回は実例として、

実際に児童に送った一筆箋を公開したいと思います。

 

①国語 授業での内容を褒める

 

f:id:kumayamamoto:20210918075559j:plain

 

授業での目標に沿って、

児童を認めることは大事なことです。

 

目標を努力して達成した児童には

褒めてあげたいものです。

 

②算数 授業での頑張りを褒める

 

授業での姿勢を褒めています。

 

f:id:kumayamamoto:20210918075614j:plain

 

③体育 リーダーシップを褒める

 

体育やその他の行事でも

リーダーへの子へのフォローは忘れないようにしたいものです。

 

その際にも一筆箋は活用します。

 

f:id:kumayamamoto:20210918075608j:plain

 

④普段の行いを褒める

 

さりげない行いも

一筆箋なら可視化して、

褒めることができます。

 

f:id:kumayamamoto:20210918075602j:plain

f:id:kumayamamoto:20210918075605j:plain

 

私は、一筆箋に書いた日にワードに内容を、

記入してしまいます。

 

ぜひ、実践してみて下さい。

 

「 子供の褒め方 一筆箋を使おう!(実例)」の記事のご紹介でした。

お役に立てれば、幸いです。

 

前回の一筆箋についてまとめた記事はこちらです。

 

 

pandasensei.hatenadiary.com